限定品のミニカーの入手方法について

ミニカーと呼ばれるおもちゃがあるのですが、中には限られた数量しか出回っていない希少なものがあるのです。そしてそれらの多くは再販されないため、チャンスを逃すと入手するのは非常に困難になります。しかし物によっては過去に出た限定品ミニカーでも、やり方次第では手に入れられることがあります。

加えてこれから販売される限定品の入手方法と注意点にも触れているので、参考になれば幸いです。

企業のサービスを利用してみましょう

トラックを模したミニカーも多く販売されていますが、引っ越し業者などとコラボレーションした限定品があります。期間限定で売られていたり、非売品だったりしたものなどたくさん存在しています。もちろんすべてのシリーズではないのですが、その中の一部は今でも手に入れることが可能です。

やり方は該当する運送会社を利用することによってたまるポイントを使って、ミニカーと交換するというものです。普段から頻繁にその運送会社を利用しているなら、会員になっておいた方が良いでしょう。最近ではインターネットで買い物をする人が増えていますから、難易度はあまり高くないです。

だいたい数十回荷物を受け取ると、トラックのミニカーが一個もらえるくらいのポイントがたまります。ただし必ず手に入るものの他にも、申し込んだ人の中から抽選でもらえるミニカーの二種類あります。後者の方は運が必要ですし、期間が決まっているため欲しいなら早めに申し込んでおかなければいけません。

インターネットオークションを利用する

インターネットオークションを利用しておくと、数十年前に出た限定品から最近のものまで幅広く出品されています。運良く競い合う相手がいなければ、安く手にできる可能性があります。しかしそれはよほどの幸運に恵まれない限りは難しいと考えておきましょう。

理由は限定品のミニカーを出品する人の多くは、転売を目的にしているからです。そのためオークションがスタートした時点で、かなり高めの価格設定になっているのが一般的です。

さらにそこからマニアの人たちが入札してきますから、どんどん値段がつり上がっていきます。

資金に余裕があれば構いませんが、そうでないなら比較的数量が多かったものか、状態の良くないものを狙うと良いです。ただしそこに送料が加わりますから、いずれにしても定価では買えないです。

頻繁にホームページを見ておきましょう

気がついたら限定品の販売が終わっていたというのが一番悔しいです。そのような事態にならないためにどうすれば良いのかというと、積極的に情報を収集するようにしておくことです。詳しい友人がいれば良いのですが、なかなかそのような人が近くにいるとは限りません。

そこで集めているミニカーを販売製造している会社のホームページを、こまめにチェックしておくのが無難です。どんなミニカーがどれだけの数量を販売するのかを、事前に発表してくれます。中にはどの店舗に置くのかまで記載されている場合があります。

場所や販売される日付がわかるなら後は早い者勝ちなので、頑張ってその場所に行って並ぶだけです。よほどの希少なミニカーでもない限りは、前日の夜くらいに現地に到着すれば手に入れられます。ただし一人一台が一般的ですから、複数台欲しいなら友人や家族に頼んで一緒に並んでもらいましょう。

気をつけたいのは乳幼児などは頭数に入らない、あるいはその親はもらえないことがあるので確認が必要です。

昔ながらのおもちゃ屋さんに行ってみる

老舗と呼ばれるくらいに長く営業しているおもちゃ屋さんがあるなら、のぞいて見るというのも良い方法です。例えば業者さんから販促用にもらったミニカーが置いてある場合があるのです。非売品であることが多いため、値段は店主次第になります。

ただ箱が日に焼けて色あせている、人の良い方が経営しているのなら、もしかすると無料で譲ってもらえるかもしれません。その時はきちんとお礼を言うようにしておきましょう。さらに長くおもちゃの販売に携わっているなら、おもちゃメーカーの担当者に知り合いがいる可能性があるのです。

もしそうならお目当てのミニカーが手に入らないか相談をしてみると良いです。担当者を紹介してもらえる場合もありますし、倉庫の奥で眠っているお宝に出会えるなどといった幸運に恵まれるかもしれないです。

知り合いや近所の人の引っ越しの時も狙い目です

引っ越しをする際には家中の掃除を行うのが一般的です。その際には普段見ない場所や長く放置していた物置きなどにも手をつけます。すると昔のおもちゃが出てくるなどといった場合があるのです。その中に限定品のミニカーがある可能性はゼロではありません。

コレクターではない人の家なら、出てくるとしても大量に出回っていたものが多いです。ただ現在では生産中止になっているものなら、そのミニカーは十分に価値があるので譲ってもらうと良いでしょう。引っ越しの手伝いのお駄賃だと言ってお願いすれば、無料でもらえるかもしれません。

カプセルトミカのミニカーってどんな感じ?

車屋さんは意外とミニカーの宝庫です

中古車屋さんはもちろんですが、新車を扱っているいわゆるディーラーと呼ばれる店舗は狙い目です。カウンターなどにミニカーを置いているところが多いからです。通常は新車を購入した人に向けてプレゼントされるケースが多いです。

ところがいつまでも同じミニカーを置いているわけではありません。特にディーラーの場合だと、新しいモデルが発売されると、過去の車は端に追いやられます。まして数年前の車ともなると、下手をするとパンフレットからも姿を消します。

するとその古いモデルを模したミニカーも用済みとなるわけです。その場合はお得意さんに渡されるか、廃棄されてしまうのです。そのため使わなくなったミニカーはありませんかと声をかけておきましょう。特に一度でもその店舗で車を買った経験があるなら、新しいミニカーは駄目でも廃棄するものなら断られることは少ないです。

ミニカーをプレゼントにしてみよう


限定品のミニカーを収集する時の注意点

限定品という文字を見つけたからといって、飛びつかないようにしましょう。中でも個人での売買をする時には注意が必要で、中には偽物を買ってしまうことがあるのです。ミニカーの中には既存のものと色が違うだけ、あるいはデカールが貼ってあるのかないのかだけの差で数万円の差が出る場合があります。

すると自分で色を塗ったりデカールを作ったりして、あたかも本物のようにしてオークションなどに出品している人がいます。そのため限定品のミニカーを見つけたら、まずはメーカーのホームページにアクセスして、本物を確認しておきたいものです。